« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月の27件の投稿

2011年8月31日 (水)

乳幼児のRSウイルス感染に注意 今年は7月から患者が増加

ふじみ野市マサキ薬局の 漢方なブログ です。漢方・健康情報を主体に書いて行きます。
漢方に関するご相談・お問合せは、左のLIMKSか右のプロフィールからどうぞ。

乳幼児のRSウイルス感染に注意 今年は7月から患者が増加 - MSN産経ニュース 2011.8.31 07:46

 2歳までに乳幼児のほとんどが感染するとされるRSウイルス。例年は秋から春にかけて流行する感染症だが、今年は7月から患者が増えているという。ただ、インフルエンザなどに比べて認知度は低く、予防するためにも、専門家は認知度の向上を課題に挙げている。(森本昌彦)

 ◆低い認知度

 「今年は7、8月にRSウイルス感染症で入院するお子さんが非常に増えています」。昭和大学医学部小児科の水野克己准教授は話す。

 RSウイルス感染症は秋から冬にかけての長い期間にわたって流行し、12~1月がピークとされてきた。昨年までは同時期にRSウイルスに感染した子供はそれほど多くなかったという。

 RSウイルスについて、水野准教授は「以前に比べると増えたが、10人のお母さんに話して1人ぐらいが知っている程度です」と認知度の低さを懸念する。

 事実、医薬品大手「アボットジャパン」(東京都港区)が7月に実施した調査によると、妊娠8カ月以上の妊婦でRSウイルス感染症がどのような病気かを知っていたのはわずか2・4%。名前は聞いたことがあるのは27・1%で、7割が名前すら知らなかった。乳幼児(2歳未満)を持つ母親でも同様で、どのような病気かを知っているのは3割以下。インフルエンザについては妊婦の83・7%、母親の91・2%がどのような病気かを知っており、大きく差が開いている。

 こうした現状について、水野准教授は「RSウイルスは1カ月未満の子供でもかかる。妊婦さんが知っておかなければいけないウイルス感染症の一番はRSウイルスです」と警鐘を鳴らす。

 ◆普段から予防を

 RSウイルス感染症は、なぜ乳幼児にとって危険なのか。RSウイルスは何度も感染し、悪化すると肺炎などを起こし、最悪の場合は死に至ることもあるからだ。特に重症化しやすいのは、生後6カ月以内の乳児や早産児、慢性肺疾患や先天性心疾患などの基礎疾患を持っている乳幼児とされる。

 幼い頃にRSウイルス感染症が重症化し、肺などの下気道感染症になった場合は、将来的な不安もあるという。水野准教授は「長期にわたって、喘鳴(ぜんめい)(気管が狭くなり、呼吸時にゼーゼーというような音がする状態)、ぜんそくになるリスクが高くなる。小さいときにRSウイルス感染症が重症化しないようにすることが大事だ」と話す。

 ただ、RSウイルスは一度感染しても持続的な免疫ができにくく、予防ワクチンや特効薬もないのが現状だ。このため、RSウイルスに感染しないよう、普段の生活で対策を取ることが重要になる。

 感染を防ぐため、普段の生活での注意点として、水野准教授は、手洗い・うがいを徹底する▽接触感染を防ぐため、流行期に子供が集まる場所になるべく行かない-ことを挙げる。

 また、母乳で育てることや妊娠中の積極的なビタミンD(魚・キノコなどに多く含まれる)の摂取も有効という。重症化を防ぐ手段としては「シナジス」と呼ばれる抗体製剤の投与があるが、100ミリグラムで約15万円と費用が高いのがネック。ただ、29~35週の早産で6カ月以下の新生児や乳児などは健康保険が適用され、重症化のリスクが高い早産児には投与を勧めている。

【用語解説】RSウイルス感染症

 Respiratory Syncytial Virus(呼吸器合胞体ウイルス)の略で、風邪の原因となる一般的なウイルスの一つ。乳幼児が最も感染しやすいウイルスで、1歳の誕生日までに70%の乳児が初感染し、2歳までにはほとんどの乳幼児が感染するとされる。通常、健康な乳幼児が感染した場合、38~39度程度の発熱、鼻水、せきなどの症状が出て、多くは8~15日ぐらいで治まる。発熱症状がないこともある。

RSウイルスの過去記事

RSウイルス 風邪に似た症状 乳幼児は御用心 09/10/29

潜伏期間は2~5日、通常、軽快には1~2週間を要するといわれます。

RSウィルスに対しては、インフルに対するタミフルのような治療薬はありません。
くすりは対症療法薬しかありません。
つまり、解熱鎮痛薬、咳止め薬、鼻炎の薬などで対処するわけです。

となると、漢方処方の出番になります。

RSウイルス 例年より遅く現在も流行中 10/03/27

 楠田聡・東京女子医科大教授(新生児学)によると、冬季に乳児が鼻汁、せきに続いてゼイゼイ言うような場合は30~40%がRSウイルス感染症によると考えられるという。大人は鼻孔などの上気道の感染で済むため症状は軽いが、乳幼児は気管支などの下気道に感染するため、重症化する恐れがある。

RSウイルス 知らないと危ない 10/10/04

インフルより感染力強く、特効薬なし

乳幼児は重症化しやすく死亡例も

手洗いとマスクが一番効果あり

RSウイルス 風邪と侮ると危険な重症化の恐れ 乳幼児は注意 10/10/19

RSウイルスにご注意 乳児はインフルより重症化の傾向 10/12/04

| | コメント (0)

2011年8月30日 (火)

アルツハイマー病:遺伝子組み換え米で蓄積たんぱく質減少

ふじみ野市マサキ薬局の 漢方なブログ です。漢方・健康情報を主体に書いて行きます。
漢方に関するご相談・お問合せは、左のLIMKSか右のプロフィールからどうぞ。

アルツハイマー病:遺伝子組み換え米で蓄積たんぱく質減少 - 毎日jp(毎日新聞)

 遺伝子組み換えのコメを使いアルツハイマー病の脳に蓄積するたんぱく質を減らすことに、東京大の石浦章一教授らのチームがマウスの実験で成功した。アルツハイマー病予防の「食べるワクチン」をめざした研究で、科学論文誌「ワクチン」に掲載された。

 アルツハイマー病患者の脳にはベータアミロイド(Aβ)と呼ばれるたんぱく質でできた老人斑がみられる。Aβが脳に蓄積し、複数の過程を経てアルツハイマー病につながると考えられている。

 石浦さんらは、Aβを攻撃する抗体を体内に作らせて蓄積を防ごうと、食べるワクチン作りに取り組んできた。これまでにAβの遺伝子を組み込んで育てたピーマンの葉をすりつぶし、アルツハイマー病のモデルマウスに食べさせたところ、脳内のAβが減少した。

 今回は、Aβ遺伝子を組み込んだコメを6匹のモデルマウスに10日に1回、16カ月食べさせた。さらに免疫増強をねらってAβを1回注射した。その結果、Aβに対する抗体価の上昇にあわせ、脳内のAβが減少した。さらに、迷路を使った実験では記憶力の改善傾向が見られた。

 米国ではAβを注射するワクチンの治験が髄膜炎の副作用で中止されている。石浦さんは「経口投与なら防げるはず」と話している。【青野由利】 毎日新聞 2011年8月29日 9時52分(最終更新 8月29日 10時23分)

認知症関連の過去記事はカテゴリー「認知症」にあり。

| | コメント (0)

2011年8月29日 (月)

放射能漏れ 放出セシウム広島原爆168個分 保安院

ふじみ野市マサキ薬局の 漢方なブログ です。漢方・健康情報を主体に書いて行きます。
漢方に関するご相談・お問合せは、左のLIMKSか右のプロフィールからどうぞ。

【放射能漏れ】放出セシウム、広島原爆168個分 保安院 - MSN産経ニュース 2011.8.26 19:21

原子力安全・保安院は26日、東京電力福島第1原発事故で1~3号機から大気中に放出された放射性セシウム137の総量は、昭和20年の広島市への原爆投下の168・5倍に上るという試算を公表した。

 保安院の資料によると、福島第1原発事故のセシウム137の放出量は1万5千テラベクレル(テラは1兆)で、広島原爆は89テラベクレル。一方、ヨウ素131は福島が16万テラベクレルで、広島の6万3千テラベクレルの約2・5倍だった。

 ただ、広島原爆との比較について、保安院の森山善範原子力災害対策監は「原子爆弾と発電所の事故は大きな違いがある。放出量の単純比較は合理的でない」と否定的な見解を示した。

 試算は9日の衆議院科学技術・イノベーション推進特別委員会で、川内博史委員長が「広島型原爆の何発分か政府として正確に出した方がいい」と要求。保安院がIAEAへの報告書と国連科学委員会の資料を基にまとめ、22日に川内委員長に提出した。

7月27日 (水)の厚生労働委員会の参考人として火を吐くような気迫で除染作業の緊急性・重要性を説いたのが東京大アイソトープ総合センター長の児玉龍彦教授だった。

七万人が自宅を離れてさまよっている時に国会はいったい何を(漢方なブログ11/08/01)

その時の教授の話では

福島第一原発の事故で漏出した放射性物質は広島原爆の約二十個分。一年後の残存量は原爆の場合、千分の一に減るが、原発から出た放射性物質は十分の一程度にしかならない

ということだった。

各種の線量を総合すると20個分だが、セシウムに限ると何と168個分ということのようだ。

続きを読む "放射能漏れ 放出セシウム広島原爆168個分 保安院 "

| | コメント (0)

2011年8月27日 (土)

昨年度医療費、過去最高36.6兆円 70歳以上44%

ふじみ野市マサキ薬局の 漢方なブログ です。漢方・健康情報を主体に書いて行きます。
漢方に関するご相談・お問合せは、左のLIMKSか右のプロフィールからどうぞ。

asahi.com(朝日新聞社):昨年度医療費、過去最高36.6兆円 70歳以上44% - アピタル(医療・健康) 2011年8月26日18時57分

 2010年度の医療費は36兆6千億円で、過去最高を更新した。前年度より1兆3700億円多く、8年連続で増加。高齢化を背景に70歳以上の医療費も増えており、16兆2千億円と全体の44.3%を占めた。厚生労働省が26日発表した。

 診療の種類別にみると、入院が14兆9千億円(40.7%)、入院外と調剤で19兆円(52%)、歯科は2兆6千億円(7.1%)。とりわけ入院は前年度比6.2%増と伸びが大きく、厚労省は「救急医療などの診療報酬を引き上げた影響」と説明している。

 1人当たりの医療費は平均28万7千円。70歳未満は17万4千円で、70歳以上は79万3千円。後期高齢者医療制度の対象となる75歳以上は90万1千円だった。

このブログの過去記事

医療費過去最高34兆円 09/06/10
 2008年度は34兆1000億円

医療費35兆3千億円に 09年度概算、7年連続最高 10/08/17
 2009年度は35兆3000億円

25年度の医療費52兆円に 1・4倍、伸び率年2% 10/10/23
 2025年度は52兆円との予測がある。

| | コメント (0)

2011年8月26日 (金)

猛毒「カエンタケ」森林拡大、触れるだけで皮膚に炎症…滋賀

ふじみ野市マサキ薬局の 漢方なブログ です。漢方・健康情報を主体に書いて行きます。
漢方に関するご相談・お問合せは、左のLIMKSか右のプロフィールからどうぞ。

猛毒「カエンタケ」森林拡大、触れるだけで皮膚に炎症…滋賀 : 医療ニュース : yomiDr./ヨミドクター(読売新聞)

県が注意呼びかけ

 猛毒キノコ「カエンタケ」の発生が滋賀県内の森林で広がり、県は注意を呼びかけている。

 カエンタケは表面に触れるだけで皮膚に炎症を起こすほか、食べると下痢、嘔吐、運動障害などの症状が出て、死に至る場合もあり、県は「触ったり食べたりしないよう、注意してほしい」としている。

 県森林センターによると、カエンタケは、円筒形のほか、手の指のような分岐したものがあり、15~3センチの大きさ。表面は赤色。1999年に新潟県で、2000年には群馬県で死亡した例があり、致死量はほぼ1本分の3グラムという。

 枯れたコナラの地中の根から生えることが多い。ナラ類の木々が大量に枯死する「ナラ枯れ」が近年、県北部から南部にも広がったため、カエンタケも県全域に分布し始めたという。今月、野洲、大津、長浜市内の広葉樹林内で見つかっている。

 同センターは「5本の指に入る猛毒キノコ。食べると小脳に後遺症が残ることもあり、気をつけてほしい」としている。

(2011年8月26日 読売新聞)

致死量が3グラムということは、人の体重が60㎏のとき、50mg/㎏ となり、薬事法の規定に照らせば、毒薬(経口で30mg/㎏以下のLD50)に相当するといえる毒性。

| | コメント (0)

2011年8月25日 (木)

A型インフル全種に効く抗体発見 藤田保健衛生大

ふじみ野市マサキ薬局の 漢方なブログ です。漢方・健康情報を主体に書いて行きます。
漢方に関するご相談・お問合せは、左のLIMKSか右のプロフィールからどうぞ。

中日新聞:A型インフル全種に効く抗体発見 藤田保健衛生大:社会(CHUNICHI Web)  2011年8月25日 11時11分

 すべてのA型インフルエンザウイルスと体内の細胞の結合を防ぐ抗体を、藤田保健衛生大の黒沢良和教授(免疫遺伝学)らのグループが、ヒトから発見した。米科学誌「ジャーナル・オブ・バイロロジー」の電子版に25日、発表した。

 毎年流行する季節性インフルエンザや鳥インフルエンザはいずれもA型で、ウイルスが細胞と結合して内部に侵入することで発症する。抗体はウイルスに先に結びつき、細胞との結合を妨害する。

 ウイルスは結合部の形を次々と変化させるうえA型でも種類が複数あり、全ウイルスの結合を防ぐ抗体の存在はこれまでヒトでは知られていなかった。黒沢教授は「画期的な薬の開発につながる可能性がある」と話している。

 グループはヒトの血液を採取し、体内に存在する全抗体3千~4千個をリストアップ。この中から候補を選んで実際にウイルスと反応させ、全ウイルスに効果のある抗体を見つけた。3人から抗体を採取したが、この抗体を持っていたのは1人だけだった。今後、エックス線解析で抗体の形を解析し、詳しい結合場所を特定していく。

 名古屋市立大の中島捷久名誉教授(ウイルス学)は「実際に体の中で効力を発揮しているかはまだはっきりしないが、もともとヒトの体内に存在する抗体なので、治療で投与してもリスクは低い。実用化に近い研究だろう」と話している。(中日新聞)

この論文は、Journal of Virology のサイトで見ることか出来る。

http://jvi.asm.org/cgi/search?fulltext=Kurosawa&submit=yes&x=12&y=11

実用化されたら高い効果が期待できそう。

| | コメント (0)

2011年8月24日 (水)

屋外活動で放射線量に新基準 政府、学校など除染支援

ふじみ野市マサキ薬局の 漢方なブログ です。漢方・健康情報を主体に書いて行きます。
漢方に関するご相談・お問合せは、左のLIMKSか右のプロフィールからどうぞ。

屋外活動で放射線量に新基準 政府、学校など除染支援 - 47NEWS(よんななニュース)

政府が、小中学校や幼稚園での屋外活動制限の放射線量としていた毎時3・8マイクロシーベルトの基準を廃止し、毎時1マイクロシーベルトを新たな目安とし、学校などの除染を支援する方針であることが24日、分かった。

 文部科学省は「年間1ミリシーベルトを目指す」とする目標を示しており、これに対応した措置。1ミリシーベルトは一般人の年間被ばく線量の限度とされる。近く開かれる原子力災害対策本部の会合で正式に決める。

 政府は、国際放射線防護委員会の被ばく線量の基準に従い、これまで年間20ミリシーベルトを超えないように毎時3・8マイクロシーベルトと設定。しかし生徒・児童らの被ばく線量を年間20ミリシーベルトを目安に算定していたことに批判があった。2011/08/24 13:31   【共同通信】

食品添加物の場合の安全性評価のステップ

動物試験で有害な影響がみられない最大の量を求める(無毒性量:NOAEL)

NOAELに安全係数(不確実性係数)を掛けて、一日摂取許容量(ADI)を求める

安全係数は通常、1/100
100:(動物種間の差10)×(人の個体差10)を採用

使用基準はADIのさらに何分の一かに設定される

放射線の場合も原発事故までは同様な考え方が採用されていたはず。

放射線障害がはっきりしていた線量は年間100ミリシーベルトなので、100を食品添加物でのNOAELと同様に位置づけ、安全係数の1/100を掛けて1ミリシーベルトを年間許容線量として設定されていた。

原発を造るときは、「こんな厳密な規格で運営するのだから原発の安全性には何の心配もありません」といって安心させておき、いざ大変な事故が起こったら、「この規格は過剰管理です、この20倍でも何の心配もありません」というのは筋が通らない話だった。

毎時1マイクロシーベルトは年間では8760マイクロシーベルト(8.76ミリシーベルト)になり、まだまだ高い数字なのでは。

| | コメント (0)

2011年8月23日 (火)

心筋梗塞に若者も注意を サッカー元日本代表・松田選手死去

ふじみ野市マサキ薬局の 漢方なブログ です。漢方・健康情報を主体に書いて行きます。
漢方に関するご相談・お問合せは、左のLIMKSか右のプロフィールからどうぞ。

神戸新聞|医療|心筋梗塞に若者も注意を サッカー元日本代表・松田選手死去

 サッカー元日本代表の松田直樹選手(34)が心筋梗塞で倒れ、今月4日に亡くなった。心筋梗塞は高齢者の病気と思われがちだが、若年層でもコレステロールが血管にたまるなどして動脈硬化から発症、突然死するケースがあるという。専門医は「若いから心筋梗塞にはならないと思い込まないで」と呼び掛ける。(金井恒幸)

 心筋梗塞とは、主に動脈硬化で心臓の血管が詰まる状態。動脈硬化の主因がコレステロールで、まず血管壁にコレステロールが入り、粥(かゆ)状の膨らみができる。それが何らかの原因で破れると血液の塊である血栓ができ、血管全体をふさいで血液が流れなくなる。心臓へ酸素や栄養が送れなくなるため心機能が低下し、死に至ることもある。

 神戸大大学院医学研究科の平田健一教授(循環器内科学)によると、30~40代の場合、コレステロール、肥満やメタボリック症候群、喫煙が主な危険因子になりやすいという。いずれも血管を傷つけて血栓をできやすくするなどし、動脈硬化を促す。

 食事の欧米化などで、コレステロールによる動脈硬化は10代から起こり始める場合がある。粥状の膨らみが突然破れることも多いため、若年層でも注意が必要だ。女性ホルモンが動脈硬化を防ぐとされ、30~40代では患者は男性の方が多い。

 発症した場合、胸周辺の激しい痛みや圧迫感が続き、冷や汗が出ることなどが特徴。意識を失うなどして自力で救急車を呼べない場合、周囲の人の協力が必要となる。この際、「できれば心臓マッサージなどの心肺蘇生法や、自動体外式除細動器(AED)を利用してほしい」と平田教授。心臓の停止時間が長くなるほど、その後の状態が悪くなるためという。

 心筋梗塞の予防法としては、危険因子をなくすことが重要となる。禁煙に加え、コレステロールやカロリー、塩分の過剰摂取をしないなど食事を改善し、適度な運動を心掛ける。睡眠不足を避けてストレスをためないことも大切だ。

 夏の暑さで脱水状態になると、血栓ができたときに固まりやすくなるため、平田教授は「適度な水分補給をしてほしい」と注意を促している。 (2011/08/22 10:10)

発症したら出来るだけ速やかに救命救急医療を受けなければならないが、予防の決め手は当然食養生。
適正カロリー摂取は前提で、五味調和の食事を忘れないこと。(カテゴリー「食養生」にあり)
特に忘れて不足しがちなのが2点。
1点は肉食時の香辛料の使用。
もう1点は酸味の補給。

関連過去記事

ご用心、気づきにくい心筋梗塞―治療まで平均3.9時間 10/08/09

寒い早朝の危険サイン(小林繁さん急死は「心筋梗塞」?) 10/01/29

こんなもしもの時の為に用意しておくとよいのが、麝香牛黄製剤。

こういう緊急事態の為にあるのが、動物生薬の麝香(ジャコウ)と牛黄(ゴオウ)が主役の製剤。
麝香牛黄製剤と呼ばれる漢方の救急薬類。
正倉院に収められていて、漢方薬が日本に伝わった奈良時代から現代まで役立ってきた貴重なくすり。
六神丸や救心が有名。
健康保険には適用されていない。
とても効果が高いので、愛用者が多く、数多くのメーカーが何百年も前から、現代医学の現在までつくり続けている。
感応丸、敬震丹、ういらう など家伝薬として継承されてきた伝統薬がこれ。
それぞれ処方構成が微妙に違い、特徴がある。
漢方薬局にはどこも得意の製品を常備している。

漢方の救急薬を家庭に常備しておき、救急車を呼ぶと同時に、常用量の2~3倍の量を服用させて救急車の到着を待つ。

| | コメント (0)

2011年8月22日 (月)

人間ドック、「検査値異常なし」は過去最低8.4%

ふじみ野市マサキ薬局の 漢方なブログ です。漢方・健康情報を主体に書いて行きます。
漢方に関するご相談・お問合せは、左のLIMKSか右のプロフィールからどうぞ。

asahi.com(朝日新聞社):人間ドック、「検査値異常なし」は過去最低8.4% - アピタル(医療・健康) 2011年8月20日13時12分

 2010年に人間ドックを受けた308万人のうち、検査値に異常がない「健常者」は過去最低の8.4%にとどまると、日本人間ドック学会が19日に発表した。同学会が全国集計を始めた1984年は29.8%で、健常者の割合は年々減っている。

 男女別では男性7.3%、女性10.2%だった。年代別では、39歳以下が17.7%、40歳代が9.9%、50歳代が5.6%、60歳以上が3.7%と、年齢が上がるにつれ健常者の割合が減っていた。

 地域別では、最低が九州・沖縄地方の5.7%、最高が中国・四国地方の13.3%だった。その他は北海道が7.6%、東北が9%、関東・甲信越が8.1%、東海・北陸が8.3%、近畿が7.8%。

検査値の正常値・基準値の設定に男女別はあるが年齢別は無い。

年齢別の要素を加えた参考値を知れば正しい対策が取れそう。

基準値が時とともに厳格になっているように思う。

10年前20年前の基準で見直してみたら数字はどう変わるだろう。

| | コメント (0)

2011年8月20日 (土)

新型インフルワクチン、全国民分を半年以内に生産可能に

ふじみ野市マサキ薬局の 漢方なブログ です。漢方・健康情報を主体に書いて行きます。
漢方に関するご相談・お問合せは、左のLIMKSか右のプロフィールからどうぞ。

asahi.com(朝日新聞社):新型インフルワクチン、全国民分を半年以内に生産可能に - アピタル(医療・健康) 2011年8月20日8時41分

 新型インフルエンザが発生した場合、半年以内に全国民分のワクチンを生産できる見通しがたった。厚生労働省は19日、国内のワクチンメーカー4社に最大で約1019億円の支援をし、2013年度中の実用化を目指すと発表した。

 従来の方法では1年半から2年かかるとされていたが、人工培養した動物の細胞を使う方法で大幅に短縮する。4社は化学及血清療法研究所、北里第一三共ワクチン、武田薬品工業、阪大微生物病研究会。12年度中に生産工場を建設し、薬事法の承認を得るのに必要な臨床試験(治験)実施のための費用が補助される。

 生産体制ができあがれば、他国で発生するなどしたウイルス株を入手してから半年間で、最低でも1億3千万人分のワクチンが生産されることになる。

変異したり、さらに新しい新型インフルが発生した場合はこのワクチンは役立たなくなる。

予防や感染しても発症しないワクチン以外の手立ての普及をもっと啓蒙すれば安上がりなのに・・・

関連記事はカテゴリー「インフルエンザ」に。

インフルワクチン149億円分廃棄 厚労省、期限切れで 11/04/05

インフル、漢方も選択肢に 耐性ウイルス対策にも 10/12/11

インフルエンザワクチンは打ってはいけない 週刊ポスト・2.6. 09/01/26

| | コメント (0)

2011年8月19日 (金)

手足口病が大流行 大半は自然治癒、手洗いで予防

ふじみ野市マサキ薬局の 漢方なブログ です。漢方・健康情報を主体に書いて行きます。
漢方に関するご相談・お問合せは、左のLIMKSか右のプロフィールからどうぞ。

手足口病が大流行 大半は自然治癒、手洗いで予防+(1/3ページ) - MSN産経ニュース 2011.8.19 07:26

 手足や口の中に発疹ができる急性ウイルス性感染症「手足口病(てあしくちびょう)」が大流行している。毎年夏、主に子供の間で発生する病気だが、今年は患者数が昨年同時期の3倍近くに増加。国立感染症研究所感染症情報センター(東京都新宿区)の岡部信彦センター長は「自然に治ることがほとんどなので基本的には心配しなくてもいいが、発疹や発熱などの症状があるときは注意深く様子を見てほしい」と呼びかけている。(豊田真由美)

 ◆昨年の2・8倍

 手足口病は4歳くらいまでの子供がかかりやすい。せき・くしゃみなどで唾液が飛散したり、おむつ替えなどでウイルスが潜んだ大便に触れたりすると感染する。潜伏期間は3~4日程度が多く、手足や口腔(こうくう)粘膜の発疹が主な症状。通常は数日で自然に治るので、慌てずに対処したい。発症初期に発熱することもあるが、通常は解熱剤などを投与する必要はない。

手足口病の主な原因は「コクサッキーA16」「エンテロウイルス71」といったウイルスだが、今年は「コクサッキーA6」が多く検出されているという。発疹が例年の発症例より大きく、広範囲に及ぶのが今年の症状の特徴だ。手洗いを徹底して予防したい。

 同センターの動向調査によると、全国の医療機関約3千カ所からの報告を基にした1医療機関当たりの患者数は、第19週(5月9~15日)から増加し続け、第28週(7月11~17日)には昭和52年の調査開始以来最多となる10・97人に達した。その後、第29週(同月18~24日)は8・89人、第30週(同月25~31日)は8・19人と2週連続で減少した。それでも昨年同期の約2・5~2・8倍だ。

 第30週の1医療機関当たりの患者数を都道府県別でみると、大分県15・47人▽福岡県15・35人▽滋賀県15・16人▽佐賀県14・91人-と、西日本を中心に感染が拡大している。しかし、岩手県で13・58人、東京都で11・05人など、東日本でも患者数が増えてきた。

 ◆口の中の発疹に注意

 手足口病は感染してもほとんどは自然に治るため、あまり神経質になる必要はない。ただ、まれに症状が急に悪化したり合併症になったりするケースもあり、油断は禁物だ。発疹をかきむしってとびひになることもある。

 岡部センター長は「顔色や機嫌が悪い・吐き気・尿が出ないなどの症状が見られたら、医療機関で受診してほしい。髄膜炎や脱水症状を起こしている可能性があります」と話す。

 特に注意したいのは、口の中の発疹に刺激を感じることから、水分補給が不十分になり熱中症を引き起こすことだ。子供が食事をしづらそうにしていたら、薄味の食べ物を取り入れて食べやすくしたり、薄いお茶やスポーツドリンクを飲ませるなどして対応するといい。

 また、発疹などの症状が消えた後の3~4週間は、大便にウイルスが含まれることがある。トイレの後はしっかりと手洗いをさせ、感染の拡大を防ごう。

関連過去記事

手足口病 流行 警報レベル超す 11/07/09

中国:手足口病で児童ら18人死亡 4万人超が感染 09/03/30

漢方では、このような症状のときは、発表剤で対処することが多く、

初期には、麻黄湯。
カユミが強いときは、桂麻各半湯。
中期以後には、越婢加朮湯
などの処方が使われることが多い。

水毒症状が加わっているときは、五苓散や桂枝加黄耆湯。

表熱ある場合は、十味敗毒湯なども使う。

| | コメント (0)

2011年8月18日 (木)

ビフィズス菌で寿命3割延びる 京大などマウスで成功

ふじみ野市マサキ薬局の 漢方なブログ です。漢方・健康情報を主体に書いて行きます。
漢方に関するご相談・お問合せは、左のLIMKSか右のプロフィールからどうぞ。

asahi.com(朝日新聞社):ビフィズス菌で寿命3割延びる 京大などマウスで成功 - アピタル(医療・健康)

 マウスにビフィズス菌を定期的に与えたら寿命が約3割延びたと、京都大や協同乳業などのグループが17日、発表した。菌によって腸内で増える物質が、老化を抑えた可能性があるという。米科学誌プロスワンに同日掲載された。

 これまでの動物実験で、摂取カロリーを減らすことで寿命が延びるという報告が知られているが、それ以外の方法で成功した例は極めて珍しいという。

 協同乳業の松本光晴主任研究員らは、人間で30代前半にあたる生後10カ月のマウス20匹に「LKM512」というビフィズス菌を週3回飲ませた。1回の量は1匹につき菌約2千万個で、人間がビフィズス菌入りヨーグルト150ccを食べたぐらいになる。

関連過去記事

ヨーグルト インフル感染率が大幅低下 佐賀の病院調査 11/08/10

腸の味方ビフィズス菌、O157もガード 理研など解明 11/01/27

日本人の腸内環境(1) - MSN 10/01/12

| | コメント (0)

2011年8月17日 (水)

奈良の千三百m山頂に欧州原産の毒草異常繁殖

ふじみ野市マサキ薬局の 漢方なブログ です。漢方・健康情報を主体に書いて行きます。
漢方に関するご相談・お問合せは、左のLIMKSか右のプロフィールからどうぞ。

奈良の千三百m山頂に欧州原産の毒草異常繁殖 : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

奈良県天川村洞川の観音峰(1347メートル)の山頂付近で、ヨーロッパ(西アジア)原産の毒草・ジギタリスが異常繁殖している。

201108176736551n

 南側斜面などの約1万平方メートルを覆うように群生しており、同村は「他の希少植物を圧迫し、大峰山系独自の生態系を脅かす」として、除草などを検討している。

 ジギタリスはゴマノハグサ科の多年草で、背丈は約1メートルに成長。初夏に淡い紫色の小さな花を咲かせ、日本では「キツネノテブクロ」とも呼ばれ、観賞用として親しまれている。葉は強心薬としても用いられるが、毒性が強い。

 観音峰周辺では約10年前からジギタリスが自生しているのが確認されていたが、数が少なかったため、山野草として放置されていた。昨夏頃から急激に繁殖し始めたという。

 専門家らによると、ジギタリスは有毒植物のため、野生動物の餌にならず増える一方で、「繁殖のスピードがはやく、数年後には他の山々にも広がるのでは」と警戒している。

 同山は、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」に隣接し、山中には「クルマユリ」や「キレンゲショウマ」などの希少な山野草が自生。1995年には本州で初めて「ワタナベソウ」の自生が確認されている。

(2011年8月17日10時21分  読売新聞)

ジギタリスは西洋生薬の代表で古くから民間で使われてきた。

現在でもジギタリス製剤としてジギトキシン、ジゴキシン、メチルジゴキシン、デスラノシド、ラナトシドC、プロスシラリジンなどの製剤がある。

吐き気から始まる中毒を起こしやすいくすりでもある。

漢方では、五味の内の苦い味は心臓を助けるという理論がある。
この理屈どおりに心臓の薬ジギタリスは舐めるととても苦い。

| | コメント (0)

2011年8月16日 (火)

乳酸菌の整腸物質解明 サッポロビールと旭医大

ふじみ野市マサキ薬局の 漢方なブログ です。漢方・健康情報を主体に書いて行きます。
漢方に関するご相談・お問合せは、左のLIMKSか右のプロフィールからどうぞ。

乳酸菌の整腸物質解明 サッポロビールと旭医大-北海道新聞[暮らし・話題] (08/16 12:00)

善玉菌と呼ばれ、整腸効果がある乳酸菌について、乳酸菌から分泌されるリン酸の一種「ポリリン酸」が腸に働き、保護する役割があることを、サッポロビールと旭川医大の共同研究グループが解明した。整腸をもたらす物質とメカニズムが特定されたことで、腸疾患への対応やポリリン酸を抽出した医薬品など幅広い活用が期待される。

 研究グループによると、乳酸菌中の整腸効果がある物質を特定したのは世界初。研究成果は16日、米科学誌プロスワン(電子版)に掲載される。

 研究グループは、大麦を使って独自に培養した乳酸菌をマウスに投与。乳酸菌から出たポリリン酸が、腸の上皮細胞にあるタンパク質の「インテグリン」を介し、細胞同士の隙間を狭める信号を伝えることで、有害物質や病原菌の侵入を防ぐことを突き止めた。マウスによる実験では、腸管の障害や出血予防に効果があることも分かった。<北海道新聞8月16日朝刊掲載>

関連の最近の過去記事

ヨーグルト インフル感染率が大幅低下 佐賀の病院調査 11年08月10日

| | コメント (0)

2011年8月15日 (月)

腹式呼吸も覚えられる「吹き矢」で健康に…愛知・尾張旭

ふじみ野市マサキ薬局の 漢方なブログ です。漢方・健康情報を主体に書いて行きます。
漢方に関するご相談・お問合せは、左のLIMKSか右のプロフィールからどうぞ。

腹式呼吸も覚えられる「吹き矢」で健康に…愛知・尾張旭 : 健康ニュース : yomiDr./ヨミドクター(読売新聞)

23日に体験会

 誰でも手軽に楽しめ、腹式呼吸も覚えられるスポーツ吹き矢の体験会が23日、愛知県尾張旭市渋川町の市勤労会館で開かれる。

 講師の尾張旭市民合唱団長の水野雅幸さん(62)(尾張旭市白鳳町)は「健康維持にも役立ちます。多くの人に参加してほしい」と話している。

 スポーツ吹き矢は1998年、健康を目的とした新しいスポーツとして誕生。現在、日本スポーツ吹矢協会(本部・東京都中央区)があり、全国に約2万人の愛好者がいるという。

 ルールは簡単で、7~10メートル先に置かれた円形の的(直径33センチ)をめがけて、カーボン製の筒(長さ1・2メートル)で長さ20センチの矢を放つ。的の中心に近い所にどれだけ矢を命中させたかで、ポイントを競う。

 スポーツ吹き矢では、矢を放つ際は腹式呼吸が基本となる。数年前に、この競技を知った水野さんは、発声が重要な合唱にも生かせると思い、練習を始めた。

 現在同協会の公認指導員でもある水野さんは「心肺や内臓機能の活発化をはじめ、動脈硬化の予防などにもなる」と話す。高齢者に最適なスポーツとして普及しているが、最近では三世代の家族で楽しむ人も多いという。体験会は午後1時半~3時半。参加費無料。

(2011年8月13日 読売新聞)

これは色々に無理がなさそうでやってみたい。

近くで出来るところを捜して一度トライしてみよう。

| | コメント (0)

2011年8月13日 (土)

40日以上早く彼岸花が開花

ふじみ野市マサキ薬局の 漢方なブログ です。漢方・健康情報を主体に書いて行きます。
漢方に関するご相談・お問合せは、左のLIMKSか右のプロフィールからどうぞ。

その名のとおり決まってお彼岸に咲く彼岸花。

今年は8月10日に上野台団地の道際で咲いているのを見つけました。

P1010439

梅雨明け時期の6月に気温がとても高い真夏日が続き、その後に一転して涼しい日が何日も続いたので、この彼岸花は狂わされたようです。

彼岸花の前回のエントリーは2年前。

彼岸花 09年09月21日

| | コメント (0)

2011年8月12日 (金)

酷暑 増える「ペットボトル症候群」 がぶ飲み注意

ふじみ野市マサキ薬局の 漢方なブログ です。漢方・健康情報を主体に書いて行きます。
漢方に関するご相談・お問合せは、左のLIMKSか右のプロフィールからどうぞ。

リンク: 北國・富山新聞ホームページ - 石川のニュース.【8月11日15時35分更新】

酷暑 増える「ペットボトル症候群」 がぶ飲み注意

 8月に入り、30度を超える厳しい暑さが続く石川県内。節電対策で室内の冷房も弱いとなれば、ついつい手が伸びるのは冷たい清涼飲料水だ。ただ、しょっちゅう口にすると、急激に血糖値が上がる「ペットボトル症候群」に陥る危険性がある。県内でも若年層を中心に発症が増えており、内科医は「暑いからといって、がぶ飲みは危険」と注意を呼び掛けている。

 金沢有松病院の前川正知院長によると、ペットボトル症候群は医学的には「清涼飲料水ケトーシス」と呼ばれる。糖分の多い清涼飲料水を継続して大量に飲み続けていると、血糖値が上昇し、糖分の代謝を促すインスリンの働きが一時的に低下してしまう。

 インスリンが欠乏すると、糖分をエネルギーとして使えなくなり、体は糖分の代わりに脂肪を分解する。その際に「ケトン体」と呼ばれる酸性物質が体内に蓄積し、吐き気や意識障害などを引き起こす仕組みだ。

 患者の多くは10~30代の男性。県内でも発症が増えており、同病院では以前、ペットボトル入りのジュースを毎日3リットル近く飲み続けた男子学生(18)が、意識もうろうとなって運ばれたケースがあったという。

 前川院長によると、一般的な清涼飲料水には糖分が容量の10%含まれ、1リットルの清涼飲料水をがぶ飲みすると、5グラムの角砂糖を20個かじっているのと同じ計算になる。しかし、ジュースなどを飲んで血糖値が上がると、それを薄めようとさらに水分を欲してのどが渇き、甘い飲み物をまた飲むという悪循環が起こりやすい。前川院長は「ジュースやスポーツドリンクが悪いわけではない。大切なのは飲む量」と指摘し、誤った水分補給を警告している。

低血糖を起こしているのでなければ、糖分なしで、天然の塩を溶かした(0.2~0.3%)水を自分でつくって利用すればよい。

最近の関連過去記事

小まめに多めに、塩分も渇きを感じる前に1杯 熱中症対策の水分補給 11年08月02日

| | コメント (0)

2011年8月11日 (木)

メタボ 治療に光 肥満・高血圧、関連解明 肝臓の信号作用 東北大大学院

ふじみ野市マサキ薬局の 漢方なブログ です。漢方・健康情報を主体に書いて行きます。
漢方に関するご相談・お問合せは、左のLIMKSか右のプロフィールからどうぞ。

メタボ:治療に光 肥満・高血圧、関連解明 肝臓の信号作用--東北大大学院 - 毎日jp(毎日新聞)

肥満になると血圧が高くなるメカニズムを東北大大学院医学系研究科の片桐秀樹教授(代謝学)らのグループが解明した。肝臓からの神経信号が一定の役割を果たしているとみられ、メタボリックシンドロームの治療につながることが期待される。研究内容は9日付の欧州循環器学会誌電子版で発表された。

 グループはこれまでに、肝臓が発する神経信号が交感神経に作用し、基礎代謝を活発にすることを発見。肝臓がカロリー蓄積のセンサーとして働き、基礎代謝を活発にさせて体重を調節するメカニズムを突き止めている。

 今回、実験で非肥満マウスに肝臓の脂肪を増やす遺伝子を注入したところ、血圧が上昇することを発見。ところが肝臓が発信する神経信号を遮断すると、血圧は上昇しなかった。肥満のマウスでも、神経信号を遮断すると非肥満のマウスと同様に血圧が上昇しないことを確認。肝臓からの神経信号によって血圧が一定程度上昇することを突き止めた。片桐教授は「(神経信号を)活性化させ、基礎代謝を上げれば、一時的に血圧が上昇しても、肥満の治療につながる」と話した。【須藤唯哉】 毎日新聞 2011年8月10日 東京朝刊

東北大のサイトで東北大学大学院医学系研究科のプレスリリースが見られる。

http://www.tohoku.ac.jp/japanese/newimg/pressimg/press20110809_01.pdf

肝臓はカロリー摂取に応じ脂肪蓄積量をダイナミックに変えることができることから、肝臓がカロリー蓄積のセンサーとして働き、過栄養時に基礎代謝を活発にして体重が増えないように調節していると考えられます。しかし、このカロリー過剰状態が持続している飽食の時代においては、この体に備わったフィードバック機構自体が、皮肉にも、交感神経の活性化を持続させてしまい、高血圧を発症させることにつながっていることがわかりました。本研究成果は、メタボリックシンドロームの本態やその概念を明らかにするとともに、発症機序に基づいた新たな治療法の開発にもつながるものとして、大いに期待されます。

と結んでいる。

| | コメント (0)

2011年8月10日 (水)

ヨーグルト インフル感染率が大幅低下 佐賀の病院調査

ふじみ野市マサキ薬局の 漢方なブログ です。漢方・健康情報を主体に書いて行きます。
漢方に関するご相談・お問合せは、左のLIMKSか右のプロフィールからどうぞ。

ヨーグルト:インフル感染率が大幅低下 佐賀の病院調査 - 毎日jp(毎日新聞)

 R-1乳酸菌を含むヨーグルト飲料を飲んだ小中学生はインフルエンザの感染率が低かったとの調査結果を有田共立病院(佐賀県有田町)の井上文夫病院長が9日、東京都内のセミナーで発表した。

 昨年10月~今年3月、同町内の全小中学生約1900人にR-1乳酸菌入りヨーグルトを毎日飲んでもらった。インフルエンザの感染率を調べると小学生は0.31%、中学生は0.64%で、周辺の地域(約1.3~10%)や佐賀県全体の平均(約2.6~4.4%)より大幅に低かった。井上院長は「驚くほど低い。乳酸菌で免疫力が上がった可能性がある」と話した。毎日新聞 2011年8月9日 20時35分

腸は腸管免疫発動の場だから腸内環境を良くすることはヒトの免疫力の向上につながる。

発酵食品全般に同様の効果がある。

現在喫緊の放射能防御問題でも免疫力、自然回復力の活性化は重要な課題である。

長崎の原爆被曝者の治療に献身された浦上病院医長(当時)だった秋月辰一郎博士は、味噌汁、玄米握り飯、多量の塩を中心にした食養で、被爆患者者はもちろん被爆者でもあった自身を含めた医療者の発症予防に成功した体験を、「死の同心円」などの著書で著わしている。

「大塚晃志郎の・・・、緊急メッセージ」のサイトで判りやすく紹介されている。
http://otsukako.livedoor.biz/archives/51760768.html 

「死の同心円」は、講談社刊の初版は絶版になったが、2010年06月、長崎:長崎文献社から復刻版が出ている。

| | コメント (0)

2011年8月 9日 (火)

歯周病に大きな誤解

ふじみ野市マサキ薬局の 漢方なブログ です。漢方・健康情報を主体に書いて行きます。
漢方に関するご相談・お問合せは、左のLIMKSか右のプロフィールからどうぞ。

歯周病に大きな誤解 医療新世紀 - 47NEWS(よんななニュース) 2011.08.09

 ほとんどの人が「歯周病」という言葉は知っているものの、3割近くは虫歯と混同するなど、誤解が多いことがサンスターのインターネット調査で分かった。今年5月、全国の16~69歳の男女計千人に質問した。
 歯周病という言葉を知らない人は1・5%で、「名前だけ知っている」66・6%と「内容まで詳しく知っている」31・9%を合わせると、認知度は98・5%に達した。
 歯周病と虫歯が別の病気であると正しく理解していた人は71・4%。残る28・6%は「同じ病気」「一種」などと誤解していた。また、日本の成人の8割は歯周病とみられているが、69・2%の人は「自分は歯周病ではない」と考えており、実際と隔たりがあった。

歯周病が糖尿病などの生活習慣病の原因だとはっきりしたのはそう古い話ではない。

原因である歯周病対策を疎かにしたら治療も予防も進まない。

毎日の歯磨きで入念な手入れが大切と自覚して実践し始めたのは3年くらい前だった。

| | コメント (0)

2011年8月 8日 (月)

LOTUS:中枢神経の再生を促進 マウスの脳で発見

ふじみ野市マサキ薬局の 漢方なブログ です。漢方・健康情報を主体に書いて行きます。
漢方に関するご相談・お問合せは、左のLIMKSか右のプロフィールからどうぞ。

LOTUS:中枢神経の再生を促進 マウスの脳で発見 - 毎日jp(毎日新聞)

 けがや病気でいったん傷つくと元に戻るのが難しい脳や脊髄(せきずい)などの中枢神経で、再生を促進する方向に作用するとみられる物質を、横浜市立大の竹居光太郎准教授(神経科学)らがマウスの脳内から見つけた。脳にはもともと、神経が束になって成長するのを抑える仕組みがある。新たに発見された物質は、この仕組みを妨害していた。こうした働きをする薬があれば、神経再生につながるとして注目されている。

 竹居准教授はこの物質を「LOTUS(ロータス)」と名付けた。ヒトにも存在し、将来的には神経の再生医療につながる可能性があるという。米科学誌サイエンス(電子版)に5日、論文が掲載される。

 竹居准教授は、中枢神経の中でもにおいを伝える「嗅索」という部分は比較的再生しやすいため、神経再生にかかわる物質があるのではないかと着目した。マウスの胎児の脳をすりつぶして別のマウスに与え、体内で数百種類の抗体を作成。その抗体をさらに別の胎児マウスの脳に添加し、神経の伸びに異常が出るかどうかを調べた。

 すると束になるはずの神経が、束にならなくなる異常を引き起こす抗体が見つかった。その抗体と反応する物質を調べたところ、膜たんぱく質の一種で、神経の成長を阻む仕組みを妨害していた。【野田武】 毎日新聞 2011年8月5日 3時00分

横浜市立大学のサイトに報告が掲載されている。

今回、本研究によって脳脊髄の神経再生を困難にしている原因物質の作用を抑制するLOTUSが発見されたことにより、神経系の発生・発達過程で機能するLOTUSの生理作用を利用した神経再生治療法の開発などが期待されます。

とある。

| | コメント (0)

2011年8月 6日 (土)

寿命延ばす物質特定 ローヤルゼリーのデセン酸、アピ研究

ふじみ野市マサキ薬局の 漢方なブログ です。漢方・健康情報を主体に書いて行きます。
漢方に関するご相談・お問合せは、左のLIMKSか右のプロフィールからどうぞ。

寿命延ばす物質特定 ローヤルゼリーのデセン酸、アピ研究 - 岐阜新聞 Web 2011年08月06日10:11

 総合健康食品メーカーのアピ(岐阜市加納桜田町)は、東京都健康長寿医療センター研究所などとの共同研究で、ローヤルゼリーに含まれる脂肪酸の一種「デセン酸」が寿命を延ばす効果があることを、線虫を使った実験で突き止めた。ローヤルゼリーの成分で寿命を延ばす効果がある物質が特定されたのは初めて。将来、人間の寿命にかかわる遺伝子の解明などにつながる成果として、9日に米国のオンラインジャーナル「PLos ONE」電子版で発表する。

 共同研究はアピの研究開発機関の長良川リサーチセンター、同研究所、岐阜県国際バイオ研究所などが3年前から取り組んできた。

 デセン酸はローヤルゼリー特有の物質で、その含有量によってゼリーの品質が決まる。これまで効能については明らかになっていなかった。

 実験では、寿命が3~4週間と短く、寿命に影響を与える物質の探索に使われる線虫を使用。線虫にデセン酸を与えたところ、寿命が最長で12%程度延びた。今後はより高等な生物での研究を進め、デセン酸の詳しい働きなどを調べていく。

 長良川リサーチセンターの市原賢二センター長は「ローヤルゼリーの成分はまだ未知の部分が多い。今回の成果で健康への効用の可能性が広がった」と語り、東京都健康長寿医療センター研究所の本田修二研究員は「人の寿命に関与する遺伝子を探る上で良い材料。米国で盛んな遺伝子研究に、日本から研究成果を発信したい」と語った。

ローヤルゼリーもプロポリスもミツバチが造り出す。

ミツバチをもっと大切に。

ハチミツにも正しく高い認識が広まってほしい。

| | コメント (0)

2011年8月 5日 (金)

NK細胞の新培養法開発

ふじみ野市マサキ薬局の 漢方なブログ です。漢方・健康情報を主体に書いて行きます。
漢方に関するご相談・お問合せは、左のLIMKSか右のプロフィールからどうぞ。

NK細胞の新培養法開発 医療新世紀 - 47NEWS(よんななニュース) 2011.08.02

 バイオベンチャー「テラ」(東京都千代田区)は九州大と共同で、免疫細胞の一種「ナチュラルキラー細胞」(NK細胞)のがん攻撃能力を高める培養方法を開発、特許出願したと発表した。
 この方法を使うと、がん細胞などを殺傷するNK細胞中の酵素の活性を約4~10倍に高めた上に、NK細胞の数を数百倍に増やすことができる。これまで報告されている方法よりもがん細胞殺傷効果が数倍高いという。
 テラはこれとは別に、NK細胞を約6千倍に大量培養する方法を開発しており、これらの方式を組み合わせて、NK細胞を体外で培養して体内に戻し、がんを退治する免疫療法を実用化したいとしている。

テラ㈱のサイトのニュースリリースで報告されている。

早期の実用化を期待。

| | コメント (0)

2011年8月 4日 (木)

脳卒中や心筋梗塞…食物繊維でリスク減 厚労省研究

ふじみ野市マサキ薬局の 漢方なブログ です。漢方・健康情報を主体に書いて行きます。
漢方に関するご相談・お問合せは、左のLIMKSか右のプロフィールからどうぞ。

asahi.com(朝日新聞社):脳卒中や心筋梗塞…食物繊維でリスク減 厚労省研究 - アピタル(医療・健康) 2011年8月4日11時45分

 野菜などに含まれる食物繊維を多く食べる女性ほど脳卒中や狭心症、心筋梗塞(こうそく)などの循環器病のリスクが低くなることが、厚生労働省研究班(主任研究者=津金昌一郎・国立がん研究センター予防研究部長)の調査でわかった。男性でも、非喫煙者には同じ傾向がみられた。

 研究班は岩手県などの45歳以上の男女約8万7千人を約10年間、追跡調査。男女別に食物繊維の摂取量の少ない順に同人数ずつ5グループにわけ、脳卒中などの発生頻度を比較した。

 女性では、1日の食物繊維摂取量の推計が平均8グラムと一番少ないグループに比べ、摂取量の一番多いグループ(同22グラム)は循環器病の発症リスクが35ポイント低かった。海藻類に含まれるような水溶性の食物繊維より、ゴボウなどに含まれる水に溶けない食物繊維の方が、脳卒中のリスクを下げる効果が高いこともわかった。

Tky201108040133_2

男性では食物繊維摂取量と発症とに関係が小さいのは何故なんだろう。

女性に少なく男性に多いリスク因子が関係しているからだろうか。

飲酒、喫煙、肥満、偏食など。

| | コメント (0)

2011年8月 3日 (水)

脳血栓、夏こそ注意 節電、怖いのは熱中症だけじゃない

ふじみ野市マサキ薬局の 漢方なブログ です。漢方・健康情報を主体に書いて行きます。
漢方に関するご相談・お問合せは、左のLIMKSか右のプロフィールからどうぞ。

asahi.com(朝日新聞社):脳血栓、夏こそ注意 節電、怖いのは熱中症だけじゃない - アピタル(医療・健康) 2011年8月3日

 脳梗塞(こうそく)のひとつで、脳内の血管が動脈硬化などで詰まって起こる脳血栓の患者は、夏場にも多い。約4万6千人分のデータを分析すると、こんな結果が出た。脳の血管の病気は一般的に冬に多いというイメージだが、専門医らは「夏場も十分な水分補給で予防を」と注意を呼びかけている。

 中国労災病院(広島県呉市)の豊田章宏リハビリテーション科部長が、2002~08年度に32の労災病院に脳卒中で入院した4万6031人のデータを分析したところ、脳血栓の患者は春2541人、夏2798人、秋2637人、冬2687人で、夏が最も多かった。月別では7月が最も多く、1、8月の順だった。豊田さんは「節電のこの夏は熱中症に加え脳血栓にも注意が必要。こまめに水分をとってほしい」と話す。

 脳卒中は全体の約7割を占める脳梗塞、血管が破れる脳出血、くも膜下出血の三つに大別される。さらに脳梗塞は、脳血栓と、不整脈などが原因で血液や脂肪の塊が運ばれ脳血管が詰まる脳塞栓(そくせん)にわかれる。今回の調査で脳塞栓や脳出血、くも膜下出血は夏に少なく冬に多かった。結果は京都で開かれた日本脳卒中学会で発表した。(辻外記子)

関連過去記事

脳梗塞 夏は要注意 09年08月07日のブログ

 ■脳卒中予防10カ条(日本脳卒中協会作成)

 1、手始めに 高血圧から 治しましょう

 2、糖尿病 放っておいたら 悔い残る

 3、不整脈 見つかり次第 すぐ受診

 4、予防には タバコをやめる 意志を持て

 5、アルコール 控えめは薬 過ぎれば毒

 6、高すぎる コレステロールも 見逃すな

 7、お食事の 塩分・脂肪 控えめに

 8、体力に 合った運動 続けよう

 9、万病の 引き金になる 太りすぎ

10、脳卒中 起きたらすぐに 病院へ

脳梗塞が増えたのは、降圧剤の使用基準が低くなったことが大きな要因という。
治療のガイドラインで降圧剤の使用の基準が2000年以前と今は、最大血圧で30ポイントくらい低くなっている。
血圧が上がるのは、全身に血液をいきわたらせる為に身体が反応している自然な現象。
無理に薬で下げれば、血管は破れにくくはなる一方、流れが悪くなり詰まりやすくなる。
さらに脳に流れる血液が減るのだから、当然の事として認知障害が起りやすくなってくる。

血圧が高くなった高齢者は、血管にサビやヘドロがたまって細くなったり、血液がどろどろになったりしているということ。
水分を補給せよというのは、ヘドロがたまって流れが悪くなった溝に水を流して流れをよくしようという発想。
姑息な手法といえそう。

ヘドロを除き流れをよくする働きがあるのが、漢方で駆瘀血薬といわれるくすり。

血液の流れを良くする植物性のものには、緑の野菜類、クマザサやクロレラなどがある。
この類は保険薬にはほとんどない。
青魚の油の成分EPA,DHAなどにも血流改善作用があり、保険収載の治療薬がある。

脱水は注意が必要だが、水分を摂りすぎれば今度は溢水という害が生じる。
漢方では水毒・水滞と表現する。

脳卒中の危険を指摘されたり、気になる人は、適切な気血水剤を含む漢方処方を保健薬的に服用してからだの歪を是正し、毎日の食事では、「日本人に合った食養生」を続けられることをおすすめします。

救急医や看護師らで作るNPO法人「救急医療の質向上協議会」(埼玉県越谷市)が作った「脳卒中の歌」というのがある。

脳卒中の歌 09年06月09月のブログ

日本医療教授システム学会のサイトで公開されている

| | コメント (0)

2011年8月 2日 (火)

小まめに多めに、塩分も渇きを感じる前に1杯 熱中症対策の水分補給

ふじみ野市マサキ薬局の 漢方なブログ です。漢方・健康情報を主体に書いて行きます。
漢方に関するご相談・お問合せは、左のLIMKSか右のプロフィールからどうぞ。

小まめに多めに、塩分も渇きを感じる前に1杯 熱中症対策の水分補給 医療新世紀 - 47NEWS(よんななニュース)

 猛暑が続く中、熱中症対策の重要性が増している。中でも鍵を握るのが水分補給だが、スポーツドリンクを飲み過ぎて糖分を取り過ぎてしまうこともあり、何を、いつ、どれぐらい飲むか、必ずしも正確に知られていない。熱中症多発時代における正しい水分補給について、国立スポーツ科学センター (東京都北区)の内科医、小松裕さんは「小まめに、多めに、塩分も」と助言する。 20110802kao.jpg
 ▽ハイペース
 「自分がまさかなるわけがないと思っているのが落とし穴」。小松さんはこう警告する。
 熱中症は、暑さで脱水症状に陥ったり、体温調節機能が破綻したりして起こり、重症化すると1日以内で死に至ることもある。真夏日や熱帯夜の増加とともに患者も増える傾向にあり、記録的な暑さだった昨年は約1700人が死亡した。
 ことしも6月下旬から7月中旬にかけて全国で毎週3千~6千人が救急搬送されるハイペース。「いつでも誰でも、元気な大人でも起こり得ることを理解してほしい」と小松さんは呼び掛ける。
 熱中症予防で重要なのは水分補給だ。気温が上がると、体温を逃がそうとして血液が皮膚に集まり、逆に、体のほかの部分は水分が少なくなってくる。汗をかかなくても水分不足に陥る。体は水分の2%が失われないと「喉が渇いた」と感じないため、渇きを感じた段階では、既に脱水症状がある程度進んでいる。特に高齢者は、暑さや渇きを感じにくいという。
 ▽がぶ飲みは禁物
 運動時には1時間当たり500~千ミリリットルの量が必要とされる。だが、小松さんによると、スポーツ選手に自由に水を飲ませる実験をした結果、十分な水分量を摂取できていなかったとのデータがある。夏には多くの人が通常でも脱水気味で、小松さんは「外出する前、運動する前、就寝前など、何かをする前にコップ1杯の水分を取るのがよい」と勧める。
 ただし、がぶ飲みは禁物。一気に水分が体に吸収され、急激な変化に体調を崩してしまう。あくまで「小まめに、多めに」が基本だ。
 汗とともに塩分を主成分とする電解質が排出されるので、塩分を含む水が適切という。0・1~0・2%の食塩水が理想的で、市販飲料では100ミリリットル当たりナトリウム40~80ミリグラムを含むものがこれに相当する。

20110802honki

小まめに飲むためには飲みやすさも大切で、小松さんは「スポーツドリンクは手軽に塩分と水分を補給できる」と評価する。
 ただ、スポーツドリンクはエネルギー補給のために糖分が多めに入っている。飲み過ぎると食欲が失われて朝昼晩の食事がおろそかになり、逆に夏バテになる可能性があるので注意したい。
 ▽経口補水液
 糖分の多いスポーツドリンクを水で2倍程度に薄めて飲む人も多いが、この場合は塩分が多少不足する。電解質には塩分のほかに、カリウムやマグネシウムなどもある。これらは本来、食事で取るのが原則。スポーツドリンクだけに頼らず、お茶やみそ汁も飲むなど、バランスの取れた補給方法が大切だ。
 最近注目されているものに経口補水液がある。世界保健機関(WHO)が下痢や嘔吐などの急性脱水症の治療目的で推奨しており、塩分や、その吸収を助ける糖分が適切に配合されている。
 スポーツドリンクより塩分が高めで、糖分は低く、脱水症予防の水分補給としてはより適しているが、あまりおいしくないのが難点だ。そこで最近は、フルーツ風味を付けて飲みやすくした製品も販売されている。(共同通信 戸部大)

熱中症になってしまったときの水分補給は
(漢方なブログ 08年07月11日 「水と健康」)

万一、熱中症などで激しい脱水症状に見舞われた場合は、大量に失われた塩分を早急に補給したい。その場合、スポーツドリンクよりも塩分が濃い経口補水液が効果的だ。自宅で水1㍑に砂糖40㌘と塩3㌘を混ぜてつくれるが・・・

糖分はハチミツ(少量でも良い)、溶かす塩はミネラル成分が多い天然塩で。

| | コメント (0)

2011年8月 1日 (月)

七万人が自宅を離れてさまよっている時に国会はいったい何を

ふじみ野市マサキ薬局の 漢方なブログ です。漢方・健康情報を主体に書いて行きます。
漢方に関するご相談・お問合せは、左のLIMKSか右のプロフィールからどうぞ。

東京新聞:「七万人が自宅を離れてさまよっている時に国会はいったい何を…:社説・コラム(TOKYO Web) 2011年8月1日

 「七万人が自宅を離れてさまよっている時に国会はいったい何をやっているのですか」。火を吐くような気迫に衆院委員会室は静まり返った。先週、厚生労働委員会に参考人として呼ばれた東京大アイソトープ総合センター長の児玉龍彦教授の発言だ▼教授の試算は衝撃的だった。福島第一原発の事故で漏出した放射性物質は広島原爆の約二十個分。一年後の残存量は原爆の場合、千分の一に減るが、原発から出た放射性物質は十分の一程度にしかならないという▼福島県南相馬市で自らが手掛けている除染活動を通じ、内部被ばくから子どもを守ろうとする責任感が伝わる発言だった。国会の怠慢を厳しく批判する先には、動きがあまりにも鈍い国への憤りがある▼細野豪志原発事故担当相は日本記者クラブでの記者会見で「除染作業こそ国家的プロジェクト。福島の皆さんに希望を持っていただける」と語っている。今後、除染作業が兆単位の公共事業になるのは間違いない▼児玉教授は、民間の技術を結集し直ちに国の責任で除染研究センターを設置するよう求めた。避難住民を無視した利権まみれの公共事業にしてはならない▼「人が生み出した物を人が除染できないわけがない。福島におけるセシウム除染は、次の世代への日本の科学者の責任である」。教授は医学雑誌にそう記した。学者の良心に希望を感じる。

2011年7月27日 (水)の厚生労働委員会の模様は、衆議院TVのサイトで動画として見ることが出来る。
必見!

http://www.shugiintv.go.jp/jp/video_lib3.php?deli_id=41163&media_type=wb

| | コメント (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »