« 原発周辺、母乳調査へ 枝野官房長官が方針 | トップページ | 女王バチになる「秘密」は…富山県立大が誘導成分発見 »

2011年4月23日 (土)

花粉の飛散、5月中旬までに終息 環境省

ふじみ野市マサキ薬局の 漢方なブログ です。漢方・健康情報を主体に書いて行きます。
漢方に関するご相談・お問合せは、左のLIMKSか右のプロフィールからどうぞ。

花粉の飛散、5月中旬までに終息…環境省 : 健康ニュース : yomiDr./ヨミドクター(読売新聞)

環境省は22日、全国のスギ・ヒノキ花粉の飛散が、5月中旬までに終息するとの予測を発表した。

 スギ花粉は既に西日本の一部で飛散を終えており、関東地方南部では4月中にほぼ終息。ヒノキ花粉は関東、東海、甲信地方などで5月上旬まで飛散が続くと見込んでいる。

 同省によると、今春は雨が少なかったことなどが原因で、花粉の飛散量が多く、例年と比べて千葉県船橋市で4・3倍、横浜市でも3・5倍に達している。

(2011年4月23日 読売新聞)

花粉飛散量が激増という割りには、花粉症の症状が強くない人が多いように感じる。

良い薬が行きわたって来たのか、皆さんの防御が上手になってきたのか。

放射能が影響したか? そんなことは・・・

|

« 原発周辺、母乳調査へ 枝野官房長官が方針 | トップページ | 女王バチになる「秘密」は…富山県立大が誘導成分発見 »

環境」カテゴリの記事

疾病」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 原発周辺、母乳調査へ 枝野官房長官が方針 | トップページ | 女王バチになる「秘密」は…富山県立大が誘導成分発見 »