« トランス脂肪酸の表示 他成分と一緒に 国が指針 | トップページ | 岩見沢食中毒、調理用具の洗浄不足 »

2011年2月23日 (水)

岩見沢の食中毒、給食が原因 保健所が調理所を処分へ

ふじみ野市マサキ薬局の 漢方なブログ です。漢方・健康情報を主体に書いて行きます。
漢方に関するご相談・お問合せは、左のLIMKSか右のプロフィールからどうぞ。

岩見沢の食中毒、給食が原因 保健所が調理所を処分へ-北海道新聞[道内] (02/23 09:07、02/23 09:24 更新)

【岩見沢】学校給食を食べた岩見沢市内の小中学生らが下痢や腹痛などの食中毒の症状を訴えている問題で、岩見沢保健所は22日、市立学校給食岩見沢共同調理所(同市東町1)で調理した給食が原因の食中毒とみて、食品衛生法に基づき、同調理所を1週間程度の使用停止処分にする方針を固めた。設備の改善なども指示する。

 市教委によると、今回の問題で食中毒の症状を訴えている児童、生徒などの累計は22日現在、前日比12人増の1540人。全員が同調理所の給食を食べ、これまでに岩見沢市立総合病院の入院患者15人と外来患者3人、同調理所職員8人の計26人からサルモネラ菌が検出されている。

 同調理所は14日に食中毒の疑いが明らかになって以降、休止している。

<北海道新聞2月23日朝刊掲載>

大型の中毒事件だけに状況を精査して原因・背景をはっきりさせておくべき。

関連記事

小中学生920人超が食中毒か 岩見沢市、サルモネラ検出 11/02/14

|

« トランス脂肪酸の表示 他成分と一緒に 国が指針 | トップページ | 岩見沢食中毒、調理用具の洗浄不足 »

食のリスク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« トランス脂肪酸の表示 他成分と一緒に 国が指針 | トップページ | 岩見沢食中毒、調理用具の洗浄不足 »