« 肥満と糖尿病性腎症の関係解明へ 岡山大病院教授ら、500人を3年調査 | トップページ | 「CT検査でがんになる」 「放射線」専門家が衝撃レポート »

2010年10月14日 (木)

子宮頸がんワクチン国産目指す 武田薬品

ふじみ野市 マサキ薬局 の 漢方なブログです。漢方・健康情報を主体に書いて行きます。
漢方に関するご相談・お問合せは、こちらから どうぞ。

リンク: 子宮頸がんワクチン国産目指す 武田薬品 - 47NEWS(よんななニュース).

 武田薬品工業とヒューマンサイエンス振興財団は13日、国内で発明された子宮頸がんワクチンの製品化に向けた研究開発に着手すると発表した。ワクチンの国内販売は2009年10月に承認されており、国産ワクチンの供給を目指す。製品化の時期は未定。

 武田薬品は、日本人研究者が発明した有力な子宮頸がんワクチンの特許権を保有する同財団との間で、特許権を全世界で独占的に使用するライセンス契約を結んだ。

 現在、国内販売が承認されている子宮頸がんワクチンは、英製薬大手グラクソ・スミスクラインの「サーバリックス」のみ。武田薬品は、ワクチンの製造設備がある光工場(山口県光市)で、製品化に向けて人間への効果を確かめる試験などを進める。

 子宮頸がんの原因になるヒトパピローマウイルス(HPV)は主に性交渉で感染し、20~30代の若い女性の発症が増加しており、予防のためワクチン接種の拡大が期待されている。2010/10/13 21:26   【共同通信】

関連過去記事
 子宮頸がんワクチン、国内初承認 09/09/01

 ワクチン20種類はどこまで安全なのか? 09/12/01

 子宮頸がん止めよう 読売社説 10/01/07

 がん治療ワクチン初認可…米FDA 10/05/03

 子宮頸がんと体がん 区別要望 10/06/15

 子宮頸がんワクチン無料に…政府、年内見込む 10/10/09

木村盛代のメディカル・ジオポリティクスス カフェ で指摘の問題も値傾聴。
http://kimuramoriyo.blogspot.com/

|

« 肥満と糖尿病性腎症の関係解明へ 岡山大病院教授ら、500人を3年調査 | トップページ | 「CT検査でがんになる」 「放射線」専門家が衝撃レポート »

HPV」カテゴリの記事

医療」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 肥満と糖尿病性腎症の関係解明へ 岡山大病院教授ら、500人を3年調査 | トップページ | 「CT検査でがんになる」 「放射線」専門家が衝撃レポート »