« カンピロバクター食中毒 生肉抵抗感薄れ急増 | トップページ | がん攻撃細胞2種を同時活性化 新ワクチン がん消失例も »

2010年8月17日 (火)

医療費35兆3千億円に 09年度概算、7年連続最高

ふじみ野市 マサキ薬局 の 漢方なブログです。漢方・健康情報を主体に書いて行きます。
漢方に関するご相談・お問合せは、こちらから どうぞ。

リンク: 医療費35兆3千億円に 09年度概算、7年連続最高 - 47NEWS(よんななニュース).

 厚生労働省は16日、2009年度に病気やけがの治療で全国の医療機関に支払われた医療費が、概算で35兆3千億円に上り、7年連続で過去最高を更新したと発表した。70歳以上の医療費は15兆5千億円で全体の44%を占めた。

 1人当たりの医療費も、70歳以上では前年度比で1万9千円増の77万6千円、全体では1万円増の27万6千円と、ともに過去最高を更新した。

 入院も含めた受診延べ日数は5年連続で減少し、前年度比0・6%減だったが、1日当たりの医療費は4・1%増加。厚労省は「医療の高度化に伴い、受診回数が少なくても治療できるようになった半面、単価の高い先端技術や新薬の使用が医療費全体を引き上げている」と分析している。

 医療費は高齢化などの影響で毎年3~4%程度の自然増が見込まれている。09年度の伸び率は3・5%増で、従来とほぼ同じ水準だった。 2010/08/16 19:17   【共同通信】

関連過去記事

医療費過去最高34兆円 09/07/18

資本主義の現代社会では産業の規模が大きくなること、経済が拡大することが即ち人々の幸せにつながるとされている。
自動車産業や家電産業が大きくなることは生活が便利に豊かになり歓迎すべきこととして社会は動いている。
その思考に従えば医療費が増えることはそれだけ医療の環境が豊かになり好ましいことということになるはずである。

ところが医療費の増加は困ったこととするニュアンスでいつも伝えられている。

このニュースが出るといつも不思議に思う。

健康保険財政の破綻があるにしても・・・・

混合診療が許されないことも・・・・

|

« カンピロバクター食中毒 生肉抵抗感薄れ急増 | トップページ | がん攻撃細胞2種を同時活性化 新ワクチン がん消失例も »

医療」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カンピロバクター食中毒 生肉抵抗感薄れ急増 | トップページ | がん攻撃細胞2種を同時活性化 新ワクチン がん消失例も »