« 血圧・血糖・脂質異常ならメタボ未満の腹囲でも危険 | トップページ | 脳卒中:速足女性はリスク減 毎分80メートルで発症低く »

2010年4月 7日 (水)

無視される 生産額ベース食糧自給率65%という数字

ふじみ野市 マサキ薬局 の 漢方なブログです。漢方・健康情報を主体に書いて行きます。
漢方に関するご相談・お問合せは、こちらから どうぞ。

リンク: 【コラム】 なぜか無視される「生産額ベース自給率65%」という数字 - livedoor ニュース2010年04月06日11時00分

「日本の食料自給率はたったの40%!」…こんな報道を耳にしたことはないですか? 農業や食糧問題を論ずる際、必ずといっていいほどこの「自給率」が引き合いに出されます。でも、自炊してる人はわかると思いますが、スーパーの棚に並んでいる農産物はだいたい国産なんですよね。農家で大量廃棄される野菜がニュースになったりしますし、コメにいたっては長年減反政策がとられています。どうも一般的な生活実感とズレているように見える自給率ですが、いったいどういう数字なんでしょう?

農林水産省によれば、食料自給率とは「国内の食料消費が、国内の農業生産でどの程度賄えているかを示す指標」で、個別の品目によらない総合的な自給率を表すものとして「カロリーベース総合食料自給率」と「生産額ベース総合食料自給率」があります。で、広く世間に流布しているのは「カロリーベース」の方。計算式にすると、

1人1日あたりの国産供給カロリー ÷ 1人1日あたりの供給カロリー

となり、最新値である2008年の数字を見ると、分子が1012kcal、分母が2473kcalで、自給率は41%です。一方の生産額ベースは、

食料の国内生産額 ÷ 食料の国内消費仕向額(国内で消費される食料の生産額)




で、同じく08年の数字なのに分子10.0兆円、分母15.3兆円で自給率65%と、ずいぶん高くなります。しかし、こちらの数字が表立って報道されることはほとんどありません。もともと食料自給率は、1965年から生産額ベースだけで発表されていたのに、83年にカロリーベースがひょっこり現れて以降、生産額ベースの自給率はすっかり影が薄くなってしまいました。結果、「40%」という数字だけが刷り込まれ、国民のあいだには漠然とした自給率への不安が募り、農水省には巨額の「自給率向上対策費」が割り当てられるようになりました。

そもそも、我が国では「自給率」が幅を利かせていますが、実は自給率を計算しているのは日本と韓国だけで、諸外国ではまったく問題視されていません。よく日本と比較される主要先進国のカロリーベース自給率も、農水省がFAO(国際連合食糧農業機関)の統計から“独自に”はじき出したものです。さらにいえば、日本の数値が高めに出ている生産額ベースでの各国比較は、不自然なほど話題になりません。まるで「日本は先進国中最低の自給率!」といいたいがためのデータのような、作為的なものを感じてしまうんですよね…。

(R25編集部)

第4回 食料自給率は測り方で変わる!?はコチラ

自給率問題を解決するには、「国内のおいしいものを作る人をいかに“食べ支える”か」が課題。
08/09/23のエントリー 
http://blogmasaki-ph.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post-86f0.html

近頃、日本では、よく、昭和30年代のチャブ台を囲んでいたころの食生活に戻るのが理想的だといわれる。
今よりずっと海藻や小魚も食べたし、何より米をしっかり食べた。
肉はまだ貴重品だったし、油の消費も少なかった。
自給率も、今では39%だが、これもまだ70%を誇っていた。

だが大切なのは、農家や漁師の暮らしが成立ち、若い人が後を継いでも、きちんと経済的に成り立つことである。

食のたからもの再発見プロジェクト写真展(2)

関連データ 食のリスクの一口メモ(1)

世界の現状(飢えと渇き)
地球上の人口      65億人
慢性的飢餓人口     8億人(12%)
慢性的栄養欠乏人口  8億人(12%)
         (エネルギー・ビタミンA・鉄・ヨウ素)
安全な水が得られない人口  12億人
水不足と水汚染による死亡人口  400万人
         (過半数は5歳以下の乳幼児)

日本の現状(食糧自給)
日本の食糧海外依存率   61%
  国内農地面積          480万ha
  輸入食料のための農地面積 1200万ha(2.5倍)
食品輸入重量       3400万トン
日本の食糧廃棄量  8% (2000万トンという数字もある)

世界と日本との格差、我らのぜいたくさに愕然!

仮想水 (Virtual water) という概念・指標があります

日本の現状(仮想水 Vertual water )
 国内の灌漑用水          590億㎥
 海外からの食料に要する用水  640億㎥
 可食部を得るための用水量
   小麦・大豆     2000倍
           (1kgの麦を穫るのに2000㎏の水が必要)
   米          5000倍
   鶏・豚        5000倍
   牛         20000倍

|

« 血圧・血糖・脂質異常ならメタボ未満の腹囲でも危険 | トップページ | 脳卒中:速足女性はリスク減 毎分80メートルで発症低く »

食のリスク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 血圧・血糖・脂質異常ならメタボ未満の腹囲でも危険 | トップページ | 脳卒中:速足女性はリスク減 毎分80メートルで発症低く »