« 昔の家庭療法 | トップページ | ワクチン“格差”ヒブは20年 »

2010年4月24日 (土)

宮崎の口蹄疫は韓国と同タイプ

ふじみ野市 マサキ薬局 の 漢方なブログです。漢方・健康情報を主体に書いて行きます。
漢方に関するご相談・お問合せは、こちらから どうぞ。

リンク: 宮崎の口蹄疫は韓国と同タイプ 農水省、O型ウイルス確認 - MSN産経ニュース. 2010.4.23 12:36

 宮崎県都農(つの)町などの農家で、家畜の伝染病口蹄(こうてい)疫」の感染が疑われる牛が相次いで見つかった問題で、農林水産省は23日、最初に見つかった牛から、韓国で今月発生した口蹄疫と同じタイプのO型ウイルスが確認されたと明らかにした。関連を詳しく調べている。

 これまでに宮崎県内の4つの農家で感染疑い例が判明しており、県は4農家で飼育する計264頭すべてを処分する方針。

関連記事は、牛3頭に口蹄疫疑い 都農町の農家 10/04/21
http://blogmasaki-ph.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/----miyanichi-e.html

|

« 昔の家庭療法 | トップページ | ワクチン“格差”ヒブは20年 »

口蹄疫」カテゴリの記事

食のリスク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 昔の家庭療法 | トップページ | ワクチン“格差”ヒブは20年 »