« 覚醒剤やMDMA 性的快楽を増大? | トップページ | 新型インフル夏に増加なぜ? ワクチン確保の妥当性とは »

2009年8月13日 (木)

自動券売機プチ健診 10分で検査

ふじみ野市 マサキ薬局 の 漢方なブログです。漢方・健康情報を主体に書いて行きます。
漢方に関するご相談・お問合せは、こちらから どうぞ。

リンク: 自動券売機で気軽に健診 北海道・小樽の病院、10分で検査 - MSN産経ニュース.

 北海道小樽市の市立小樽病院は、気軽に健康診断を受けてもらおうと、自動券売機で検査券を購入し、気になるところをチェックする「プチ健診」を始めた。

 保険証や初診料は不要で、受診者は病院のロビーに設置された券売機で「コレステロール」「お酒の飲み過ぎ」「貧血」など、気になる部分に応じて500~1500円の検査券を購入。申込書に名前や住所を記入し、採血を受ける。

 これまで1時間以上かかった検査が約10分で受けられ、結果は医師のコメントとともに約1週間後にメール便で届けられる仕組み。

 今後、血液以外の検査の導入も検討中で、担当者は「待ち時間がなく、価格も手軽。日常の健康管理に役立ててほしい」と話している。

セルフメディケーションの意味で、うまく使えばとても良いシステムのよう。

コメントのレベルが気になります。
検査数値の範囲ごとにあらかじめ設定されたコメントが自動的に添付されるのでしょうか。

アドバイスしてくれる医療関係者が近くにいる人は更に良いでしょう。

相談薬局をアドバイザーに活用されては如何でしょうか。

しっかり勉強している薬剤師も大勢います。

|

« 覚醒剤やMDMA 性的快楽を増大? | トップページ | 新型インフル夏に増加なぜ? ワクチン確保の妥当性とは »

医療」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050642/30934021

この記事へのトラックバック一覧です: 自動券売機プチ健診 10分で検査 :

« 覚醒剤やMDMA 性的快楽を増大? | トップページ | 新型インフル夏に増加なぜ? ワクチン確保の妥当性とは »