« 大きな蜜柑 | トップページ | 七草粥(ななくさがゆ) »

2009年1月 5日 (月)

大きな蜜柑(2)

ふじみ野市 マサキ薬局 の 漢方なブログです。健康情報を主体に書いて行きます。

P1000389

昨日の鬼柚子と普通のウンシュウミカンを並べた写真です。
直径が3倍くらいあります。

柑橘類の漢方の応用について昨日の続きです。

陳皮(チンピ)
 原典では橘柚(きつゆう)として収載。
 橘皮(きっぴ)、青皮(せいひ)などとよばれるものと同じとされる。
 日本産はウンシュウミカン、中国産はオオベニミカンなどの果皮を乾燥したもの。
 辛温の気剤と規定される。
 配合される処方は非常に多い。
 食欲不振、嘔吐、瀉下、咳嗽、痛みなどに応用する。
 七味トウガラシには必ず配合されている。

Bessi1029

枳実(きじつ)
 日本産はダイダイの未熟果実で、丸ままのものを枳実、
 2横割りにしたものを枳穀(きこく)と称している。
 苦寒の血剤と規定される。
 炎症をとる処方である、大柴胡湯、大承気湯、麻子仁丸、
 枳実芍薬散、排膿散などに配合。
 苦味健胃、去痰、排膿、緩下作用があり、
 腹満、胸満、腹痛、心下の痞、などに応用される。
 Bessi1028

|

« 大きな蜜柑 | トップページ | 七草粥(ななくさがゆ) »

漢方薬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大きな蜜柑(2):

« 大きな蜜柑 | トップページ | 七草粥(ななくさがゆ) »