« ウコン(4) | トップページ | 痛風とスパイス蘭香(1) »

2008年9月 2日 (火)

ウコン(5)

ふじみ野市 マサキ薬局 の 漢方なブログです。健康情報を主体に書いて行きます。

認知症に効果が期待される報告が出たウコンの続きです。

うこんトウガラシ(栄養スパイス・蘭香)の特徴と使い方

Rankou_2  蘭香は1パックが0.8㌘の包装です。

①バーベキュー、焼肉のたれやソースにまぜます。
肉のくさみを消し、食欲を増進するので、おいしくていくらでも食べられるようになります。

②しゃぶしゃぶや水炊きのたれに入れます。
あっさりとしていて好まれます。

③味噌汁やスープの中に少量入れると大層味が引き立ちます。

④カレーのスパイスとして添加します。1人分が1袋の割です。
一味違ってきます。入れないともの足りなくなります。

⑤肉用以外に、漬物に使うとおいしくなります。昔はウコンは沢庵のお友達だったのですから。

⑥お茶漬けに少し入れると消化を助け、口中をさわやかにし、飲酒の後、中国料理などの濃厚な料理の後に真によろしい。

⑦松茸や椎茸を焼いて食べるときに使ってもあいます。

⑧湯豆腐にもお使い下さい。

⑨コーヒーに少し添加すると味が引き締まります。

このソースを用いれば、食肉の害を防ぎ、多量食べても胸や腹にもたれず、臭気やクセを除きます。

肉食が続いて嫌悪を感じるようなときでも、蘭香を使うと飽きがきません。

商品は1箱(45袋入り)が、2205円です。

|

« ウコン(4) | トップページ | 痛風とスパイス蘭香(1) »

漢方薬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウコン(5):

« ウコン(4) | トップページ | 痛風とスパイス蘭香(1) »