« ウコン(1) | トップページ | ウコン(3) »

2008年8月29日 (金)

ウコン(2)

ふじみ野市 マサキ薬局 の 漢方なブログです。健康情報を主体に書いて行きます。

認知症に効果が期待される報告が出たウコンの続きです。

ウコンは、何種類かあるのですが、植物名と薬物名が逆になっているのがあって混乱しやすい生薬です。

春ウコン、秋ウコン、紫ウコンを整理してみます。

紫ウコンは、植物名と薬物名が同じで、莪朮(ガジュツ)、学名がCurcuma zedoariaです。

春ウコンと秋ウコンがねじれています。

           秋ウコン              春ウコン

植物名     鬱金(ウコン)        薑黄(キョウオウ)

学名      curcuma aromatica             curcuma longa

薬物名          薑黄(キョウオウ)          鬱金(ウコン)

漢方で使われてきた生薬としてのウコンは主に春ウコンを指します。

日本では一般に鬱金の名称のみを用い、薑黄の名は用いず、輸入されるものはC.longaの根茎である(原色和漢薬図鑑)。

つづく

|

« ウコン(1) | トップページ | ウコン(3) »

漢方薬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ウコン(1) | トップページ | ウコン(3) »