« デーツを頂きました | トップページ | 酸味の役割 »

2008年6月19日 (木)

小アジの甘酢漬

ふじみ野市 マサキ薬局の 漢方なブログです。健康情報を主体に書いて行きます。

らっきょうに続き、梅玄米酢と海の精を使った簡単でおいしい料理の紹介です。

080616_225601

材料

小アジ・・・・・・・・400g

小麦粉・・・・・1/2カップ

揚げ油・・・・・・・適量

タマネギ・・・・・・100g

ニンジン・・・・・・・60g

トウガラシ・・・・・・3本

レモンうす切りとあさつき・・・少々

梅玄米酢・・・・・180ml

海の精・・・・・・・少々

こしょう・・・・・・・少々

手順

① タマネギはうす切り、ニンジンは平切りにし、バットに拡げておく

② 小アジのハラワタを取り、水洗いし、水気を切り、塩(海の精)・コショウして、小麦粉をまぶし、油でこんがり揚げる。

③ 揚げたてのアジを①の野菜の上にのせ、トウガラシ3本をいれ、梅玄米酢を上から注ぎ、なじませる

④ レモンうす切りをのせ、あさつきを散らす

小アジのかわりに、ワカサギ、ししゃももOKです。この場合は下処理が不要です。

今年は、昨年のらっきょの甘酢漬けを食べつくして残った漬け汁を使ってつくってもみました。こくが出てよかった。

|

« デーツを頂きました | トップページ | 酸味の役割 »

医食同源」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050642/21741340

この記事へのトラックバック一覧です: 小アジの甘酢漬:

« デーツを頂きました | トップページ | 酸味の役割 »